大内眼科は白内障手術・老眼手術(多焦点眼内レンズ)で多数の実績を保有しています

MENU
  1. HOME
  2. オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは?

オルソケラトロジーとは、特殊なコンタクトレンズ(オルソケラトロジーレンズ)を寝るときに装着するだけで、翌朝には視力が矯正され、日中を裸眼で過ごせるようになるという近視矯正法です。

オルソケラトロジーとは?

オルソケラトロジーは、可逆性のある治療法で、就寝時の装用を中止すれば角膜を元に戻すことができるため、メガネやコンタクトレンズなどの他の矯正方法に切り替えることも可能です。加えて、最近ではオルソケラトロジーの「近視抑制効果」も注目されており、今後は近視が進行している小児のみなさまへの更なる治療効果が期待されております。

オルソケラトロジーの
近視抑制効果について

オルソケラトロジーには近視矯正の治療の他に近視抑制の効果が期待されています。
近視が進む原因の一つに、本を近づきすぎて読むなど、近見作業による機序が考えられており、これは調節ラグによるものとされています。調節ラグというのは、手元を見ているときに、網膜への焦点が網膜の中心に結像する必要があるにもかかわらず、実際には焦点が網膜中心のわずかに後ろに結んでいるというズレのことで、そのズレを解消するべく眼軸(角膜頂点から網膜中心までの距離)が延長すると考えられています。

さらに調節ラグは網膜中心の結像のみでなく、網膜中心の周囲でも生じることがわかっており、周辺網膜の調節ラグによっても眼軸延長が起こると考えられています。通常の眼鏡やコンタクトレンズによる矯正とは異なり、オルソケラトロジーにはこの周辺網膜の調節ラグを減じる矯正効果があり、そのことがオルソケラトロジーによる近視抑制のメカニズムです。
オルソケラトロジーの近視抑制効果を検証するための臨床研究が国内でも行われており、その結果が注目されています。

焦点が網膜中心の後ろにズレる

こんな方にオススメします。
オルソケラトロジーのメリット

  • 裸眼で過ごしたいけれど、手術には抵抗があるという方
  • 裸眼でスポーツを楽しみたい方
  • 職業の関係上、眼鏡を使用出来ないがコンタクトが合わない方
  • なるべく素顔で過ごしたい方
  • コンタクトでのパソコン作業だと目が乾くという方
  • つらい花粉症に、裸眼での点眼治療を行いたい方

安心の国産オルソケラトロジー
「ブレスオーコレクト」

ブレスオーコレクト
1.充実のレンズ保証
破損交換、処方交換のメーカー保証が付いており、患者様の費用負担を軽減します。
2.高い酸素透過性
東レのブレスオー素材を使用しており、睡眠中も角膜へ十分な酸素を供給します。
3.破損しにくい素材

東レのブレスオー素材を使用しており、破損しにくく、割れにくいレンズです。

破損しにくい素材
4.安心の素材
約20年の実績を持つ東レのブレスオー素材を使用しておりますので、安心してお使いいただけます。
5.装用感の良さ
比較的柔らかい素材を使用しているので、目のゴロツキを軽減します。

治療の流れ

初診時
オルソケラトロジーが可能か検査・問診をさせて頂きます。
装用検査・カウンセリング・診察のご予約を取って頂きます。
※はじめて受診される方は、必ず保険証をお持ちください。
装用検査・カウンセリング・診察
  • ●トライアルレンズを装用し、装用した状態を確認します。
  • ●レンズの取り扱いを説明し、装脱練習をします。
  • ●オルソケラトロジーを正しく理解していただくために、眼の構造から矯正方法までご 説明いたします。また、オルソケラトロジーに関するご質問にお答えいたします。
  • ●トライアルレンズを貸し出しいたします。(レンズ貸し出しの際に保証金をお預かりします)

Q & A

レンズの扱いは難しくないですか?
多少注意を要しますが、基本的な扱いは通常のハードコンタクトレンズと変わりません。
オルソケラトロジー治療はどんな人に向いていますか?
スポーツをされている方、コンタクトレンズや眼鏡の装用が煩わしい方、職業柄、または、資格取得のために裸眼視力が必要な方に適しています。
レンズの寿命はどれくらい?
レンズの寿命は通常の高酸素透過性ハードコンタクトレンズと同じくらいです。2~3年程度で交換が必要になります。定期検診をきちんと受け、医師やスタッフにレンズの状態を確認してもらい適切に使用するようにしてください。
レンズの保証はあるの?
・装用開始日から6ヶ月以内であれば左右ともに1回のみ無償で処方交換ができます。
・装用開始日から1年以内であれば左右ともに1回のみ無償で破損交換ができます。
※交換の際は必ずレンズの破片が半分以上あることが条件になります。
☆紛失保証はありませんので、レンズの取扱いには十分ご注意ください。
いろいろなケア用品があるけど、どれを使っても良いの?
オルソケラトロジーのレンズは特殊なレンズですので、ケア用品は指定のものをご利用ください。詳しくは医師やスタッフにお問い合わせください。
寝ている時にレンズを着けても大丈夫?
当院で使用するレンズは厚生労働省に認可されたレンズで、安全性の高い高酸素透過性のレンズ素材で作られており、装用したまま眠ることが認められています。

オルソケラトロジーの治療費明細

健康保険適応外のため、検査・治療は自費診療扱いとなります。

適応検査 10,800円(税込)
トライアル貸出料(1週間) 両眼…64,800円(税込) 
片眼…32,400円(税込)
治療費 両眼…162,000円(税込) 
片眼…81,000円(税込)
定期健診代 3,240円(税込)※1
紛失・破損・更新(1枚) 54,000円(税込)  ※保証外の場合

《治療費に含まれるもの》
・治療開始から3ヶ月間の検査費用
・レンズ代金 ※レンズの寿命は約2~3年です。
・目薬代、初回ケア用品代
※目の状態が落ち着いたら定期検診は3ヵ月毎になります。
※別の病気に罹患された場合の検査・治療代は別途必要です。
疾患内容によっては、保険診療に切り替わる為、保険証を持参されることをお薦めします。

1週間のテスト装用には、レンズ一枚毎に、預り金(トライアル貸出料)32,400円(税込)が別途必要です。1週間のテスト装用後、継続される場合は、購入代金からテスト装用治療預り金を差し引いた残額をお支払いいただきます。継続されない場合、コンタクトレンズを返却していただき、テスト装用預り金(トライアル貸出料)をご返金いたします。
※ケア用品、別途ご購入いただきます。

オルソケラトロジー治療を受けるかどうかはあくまでも任意です。患者様の意志でお決めいただきます。ただし、いったん治療を受けることへ同意され、コンタクトレンズを注文してからの撤回(中止)については、いかなる理由であっても費用をお返しすることは出来ません。
治療中に眼球の状態によっては、医師の診断によりコンタクトレンズの装用を中止し、点眼等の薬剤投与が必要な場合があります。

※オルソケラトロジーの治療費は、所得税の医療費控除が受けられます。

10万円を越した費用は補助が得られます。医療費控除の対象になりますので、詳しくはこちらの国税庁による回答ページをご覧下さい。

■オルソケラトロジー(角膜矯正療法)による近視治療に係る費用の医療費控除
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/05/66.htm

オルソケラトロジーお考えの方

適応検査をご希望の方はお電話でご予約承ります。
075-662-7117075-662-7117

オルソケラトロジー グラッシュビスタ コンタクトレンズ・オーウチ オルソケラトロジー グラッシュビスタ
当院へのアクセス
周辺地図
周辺地図
  • JR京都駅より車7分
  • 近鉄東寺駅より車4分
  • 京阪東福寺駅より車8分
  • 名神高速京都南ICより車10分
GoogleMapsで見る
大内眼科外観写真
大内眼科
コンタクトレンズオーウチ
京都市南区唐橋羅城門町47-1
TEL:(075)662-7117
FAX:(075)662-7118
<休診日>
木曜午後、土曜午後、日曜、祝日
Page top